PREP法で記事を書いてみた

具体例から記載していくことをお勧めする。
どんな内容でも結論を先に書いてそれに合わせて文章を書いていくことは難しい。
自分の主張の真の目的が具体的事案を書くことでわかることができる。最初の結論と違った内容のことを以下に続く文章に書いてしまったりすることも、普段あまり文章を書いていない人にはよくある。
それがなくなるので、読む人間にとっても記事の内容がわかりやすくなる。



参照サイト:読みやすい文章を書くための技法 - RyoAnna’s iPhone Blog

広告を非表示にする