読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

細分化すると管理ができなくなるまとめると身動きがとれなくなる

開発や会社とかの集団を見ているとグルーピングしないといけない場面が出てくる
まとめると確かに管理はしやすい一方でまとまってしまったものを解くには非常に大きなリスクが伴う
逆に細分化するとみんな自由に動くことができる一方で子どもがはしゃぐようなもので管理ができなくなる
では、どうすればいいのか
管理をしなければいい例外が発生したら元に戻すようにすればいい
例えば、ボールが外に飛び出してしまったときに道路に出ようとする子どもがいるとする
ルールとしては「園内から子どもは出てはいけない」があるとする
ということはボールが外に出ても子どもは中から出さない
でてしまっても早急に中に戻す
ボールだけが犠牲になればいい
ボールはまた買えばいい
むしろ新しくなって機能的にも保全される
もう一度新しくすればなんとかなるものはどうなってもいいが、二度と手に入れることができないものは守れ

うーん何が言いたいか忘れたけど
放牧しろってことだ(適当)