読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KIPS-三井住友カードに年会費を請求された

クレジットカード 最悪

世の中には PiTaPa という実は広まれば Suica より便利でお得なポストペイ型電子マネーがあるのだが、それに紐付いていたクレジットカードから年会費を請求された

KIPS-三井住友カード

よーく上のサイトを見ていただきたい
ただの紹介サイトのように見えるがそこには、

KIPS PiTaPaカード会員の方は、KIPS-三井住友カードを年1回以上ご利用になると、翌年度年会費無料!

という内容が記載されている
これに騙されたのである
1年に最低1回は PiTaPa 使ってるのに今回年会費を請求されたのである
交通費を支払っているにもかかわらず請求されたのである
嘘じゃねーかふざけないで欲しい

ここで別のサイト見てみましょう

KIPS PiTaPaカード|クレジットカードの三井住友VISAカード

下の方に小さく

・KIPS-三井住友カードとKIPS PiTaPaカードをお持ちの方
前年に年間1回以上、KIPS-三井住友カードでショッピングご利用いただくと、次年度の年会費無料!


と書いてある
ショッピングご利用枠とはなんぞや
先ほどのサイトや利用明細を見てもそんな文字はない

で、今までとの差を考えてみた

今までは、ソフトバンクというクソキャリアから請求される料金を支払っていたので年会費の請求がなかったのだ

去年ようやく解約した

で、今年は PiTaPa のポストペイしか利用していない(PiTaPa でショッピングはした)

それが仇になったようだ

ちょっと待て、交通費がショッピングご利用枠にならない意味がわからない
電車にのるために権利を購入しているのだからどう考えてもショッピングだろ!!

とここで会員規約

KIPSカード 会員規約等:三井住友VISAカード

見せる気ねーだろこれ
意図的なところがほんと騙す気満々である

"交通利用、ショッピング利用、IC定期券購入" という記載はある*1

えーここまでこないと理解できないのと、最初のページに記載されている情報が完全に嘘であることがわかった


厳密に言いいます


年間1回以上利用しても無料にはなりません


もはや詐欺なので金を返していただきたいし、乗車券を購入する行為がショッピングにならないのはどう考えてもおかしいので、改善して欲しい

まぁ三井住友カードには無理だろうな
金貸し業は基本的に人を騙して成り立つ職業だからな

これから使う人は KIPS カードは「クレカ利用枠とPiTaPa利用枠は別」としっかり覚えておこう
対策としては誕生日に 15 円の Amazon ギフト券をこのカードで購入するとクリアになるので(ならなければ詐欺)頑張って回避しましょう

クレジットカードから年会費を請求されないことを条件にしてクレジットカードを運用していた身としては非常につらい、厳しいことが起きてしまった
たぶん年会費を払った年は損しないために満期利用して翌年に解約しよう
年会費無料条件は上を利用する

今後は安全性の高い ビックカメラSuicaカード を使うことにする
チャージさえすればカード利用したことになり年会費が回避されるのだ
KIPS-三井住友カードとかいうゴミに比べれば神のようなカードである
利用頻度を考えれば区間割引で引かれれる金額より年会費のほうが高いのだからこんなもの維持する必要すらないわ(笑)

それと、利用規約を読ませようとしないことが詐欺にあたらないのであれば別の法律で規制していただきたい
それから、Webに掲載する文章に虚偽がある場合やページによって変えてくるのは詐欺にしていただきたい
なぜならそのページの存在をどうにかして探しださないと詐欺を防止できないからである

こんなことを許しているから日本の金融やサービスが腐ってしまって、もはや成長性のないものになるんだよ

ゴミが養分を吸って成長されても害以外生まないのはバカでも理解できるだろう

*1:別扱いって書いてるか?

広告を非表示にする