寒に帷子 土用に布子

ついに来てしまったこの時期が
何もできていない実装もストーリーも
何もできていないのだから方向性すらわからない
なんだろう逆に清々しいほど焦りがない
ただ、来月眠れないだろう
内容も別にそれじゃなくてもいいよねって言われたらそれじゃなくてもいい
で?ってなるのは勝手に突っ込んでくるから
理想と現実は異なるもの
理想に辿り着けるかどうかは他人が邪魔しないことが最もな要因になるのが自分の性
余計なところに余計な意識を回してしまう
まぁ、邪魔しないでくれ
急に予定を突っ込まれるのがウザい
できてないんだから無理に決まってんだろう
どこに落ち着けるのかもできていないんだから無理に決まってんだろう
正直、誰も見ないのであればなんでもいいような気もするがな
無価値な2年だな


備考

広告を非表示にする