読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Web サービス企業や最近話題の格安サービスに国民生活センターは甘い

雑記

1.

ネット会員の解約手続きをしたいのに、手続きする箇所が見つからない(メールでよくある情報提供と回答)_国民生活センター

意訳:ちゃんと見ましょう


個人的見解:
これは明らかな契約を解約させないための企業側のやり口なので規制を頑張ってしてもらいたい
Yahoo! とか勝手に ID 作成してそこから徴収するのでどうやっても解約できないようになっている*1
正直ありえない

2.

携帯電話契約・インターネットプロバイダーの自動更新(メールでよくある情報提供と回答)_国民生活センター

意訳:ちゃんと見ましょう

個人的見解:
2年周期による契約は明らかに消費者が不利なので法規制すら考えていただきたい
解約すべき月も不明瞭で満期でピッタリ解約ができないのが現状
周期による契約の場合は自動更新してはいけない等必要ではないか

3.

ネット会員の解約手続きをしたいのに、手続きする箇所が見つからない(メールでよくある情報提供と回答)_国民生活センター

意訳:ちゃんと見ましょう

個人的見解:
e+とか入会はWebでできて、退会はWebでできないという最低な仕様です
明らかに解約をさせないようにしているので確実に対処が必要ですね

5.

携帯電話の機種変更時、複数のモバイルコンテンツに半ば強制的に加入させられた(メールでよくある情報提供と回答)_国民生活センター

意訳:ちゃんと見ましょう

個人的見解:
説明責任と強制チェック(予め紙面やWebサイトに同意のチェックが入っている)ものは
強制的に加入させられたも同然の行為です
どういう理屈でこれが強制的に加入させられていないといえるのか
不思議です
説明がないのにあえて加入しないとか回答にすらなっていないので国民生活センターは説明文を改めましょう使いものにならない

6.

LCCのメリットとデメリット(メールでよくある情報提供と回答)_国民生活センター

意訳:ちゃんと見ましょう

個人的見解:
予約する遷移中に一切の記載がない場合があるので、しっかりチェックしましょうとか適当なことを書くな



大手企業ですらこの詐欺同然の行為をするんですから、ほんと Web 業界は最低な人間の集まりですね


使いものにならない上に泣き寝入りが多いのが Web 企業サービス強制加入
普通に考えてありえないことだと思います
使ってもいないものを知らないうちに加入させて月額料金を搾取するのが Web 企業なので
会社を●●するか、デモとかするといいと思います


なぜ、こんなものが世の中で許されているのか疑問で仕方ない

*1:実体験